モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

徳を説くには

以前にも「教えるためには、教えてはいかん」というエントリーを書いたのだが、

似たような話が、shi3zの日記さんの今、"努力して手に入れたいもの"ってなんなのだろう

あがっていたのでUp。




坊さんの言葉を借りると、

 「結局、徳が足りないんですよ」

ということになる。

「徳」というのは便利なバズワードだ。

Ultimaにも出てくる。徳を修めるとアバタールになれるのだ。

では徳というのはどうやって身につけるのか、または教育の現場でどうやって徳を説いていくのか、と聞くと

 「宗派により違いますが、私たちの場合は、徳を口で伝えては駄目ということになっています。たとえば布教の類いは一切しない。ただ黙って禅を組むだけ。

  そして普段の立ち居振る舞い。飯の食い方、しゃべり方、物腰、考え方、捉え方、勉学への励み方、そういう人間が全て心を入れて行う所作をただ黙々と

  続けるのです。するとそれを見た人が自然に徳を理解し、徳のある考え方や行動とはどのようなものか学び取り、共鳴していくと教えられています」

と答えられた。

これは非常に難しい。しかし合理的な考え方のようにも思う。

結局、徳を説くには自らが徳を積むしかないのだという、なんというか、禅問答のような話になってしまった。

"努力して手に入れたいもの"ってなんなのだろう から引用




非常に考えさせられるエントリーで長文のため

いろんな部分を引用したいのだが、長いので割愛。

でも結局はここにつきるかな、と。

徳を説くには自らが徳を積むしかないのだという


精進します。。。

オチナシスマソヽ(;´Д`)ノ
【2008/04/26 19:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。