モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

良著

引き続き、書籍シリーズ第2弾(笑)


僕はこの2冊に出会って以降、ほとんど本を読まなくなってしまいました(笑)


稀代の良著です。(僕にとってはね)





どんな業界のどんな企業のどんなポジションでどんな仕事をしていようとも、


偉大な組織を作り上げることは出来る、 さらには企業に限らず、


NPO、教育機関、私的サークル、教会など、どんな組織であっても


その組織を時代を超えて輝ける偉大な組織に出来ると、 


本気で信じられるようになる本です。







まぁ、あんまりそういうことに興味のない人にとっては”オカタイ本”でしょうけど(笑)


でもそういうことに少しでも興味のある人なら、エキサイティングに読める本だと思います。




ジェームズ・C. コリンズ, ジェリー・I. ポラス, James C. Collins, Jerry I. Porras, 山岡 洋一
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則


ジェームズ・C. コリンズ, 山岡 洋一
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則





原題はビジョナリー・カンパニー のほうは”Build to Last”

直訳すると 「永続するために設立された」

僕的に意訳すると  「永続する組織を構築するために」


ビジョナリー・カンパニー 2 のほうは”Good to Great” 

直訳すると 「良好から偉大へ」

僕的に意訳すると 「”良い”レベルの組織を”卓越して偉大な”組織にするために」



=======



ビジョナリー・カンパニー  が 


「時代を超えて卓越して偉大であり続けてきた企業と、


同じ業界にいて同様の資源を持ちながら偉大になることが出来なかった比較対照企業を、


客観的かつ合理的に分析し、その決定的な差は何であったのかを抽出」 したのに対し


 


ビジョナリー・カンパニー 2  は


「世の中には 偉大な企業よりも 良好レベルにとどまっている企業が圧倒的に多いこと、


かつそれらの企業が偉大な企業になることは出来るのか、もしできるならそれは


どのような手段で偉大な企業になりうるのか」 について記されています。





仕事や人間関係や日常の生活の中で、なにか「ずっとくすぶっている不満」みたいなものを


抱えている方は一読してみては?



【2005/11/16 21:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。