モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

びみょーやね

いや、それもなんじゃないですか?Σ(´□`*)


まぁいまんところ特に大きな差は両党になさそうだからいいけどさ。




<民主党>次期衆院選はチャンス? 立候補希望者が殺到


? 次期衆院選に向け、各小選挙区の動きが早くも活発化している中、民主党に執行部の予想を


上回る立候補希望者が殺到している。昨年9月の衆院選で圧勝した自民党が「小選挙区は満杯」という


状態なのに対し、惨敗した民主党は都市部を中心に選挙区が空き、新人に出馬のチャンスが生まれた


事情があるようだ。党幹部は「優秀な人材が集まる」と期待をかけている半面、自民党に空きが


ないことを背景に志望が増える現象は、党内に「ますます自民党との差別化が難しくなる」との危惧も


生んでいる。 




 民主党に衆院小選挙区での立候補希望を伝えてきた人は、昨年末現在で計35人に


のぼっている。官僚、会社員など幅広い人材が、現職国会議員を通じる形などにより、履歴書などを


提出した。 書類を受け取った党執行部は、近く実施する候補者公募に改めて応募してもらう考えだ。




 予想以上の「人気」に対し、選対幹部は「07年参院選で党勢をばん回できれば政界の力学が変わり、


もっといい候補が来る」と述べ、基本的に歓迎している。 ただ、昨年9月の衆院選では、自民、民主


両党の公募にそれぞれ応募した経験のある議員が誕生するなど、両党の候補者に大きな差異が


なくなっているのも事実。民主党にとって「自民党との違いが見えない」という点が悩みの一つだけに、


党幹部の一人は「選挙区に『空きがある』という理由だけでわが党に来られても困る。なぜ自民党では


なくて民主党なのかを問うていきたい」と語っている。


【山田夢留】(毎日新聞) - 1月3日18時22分更新

【2006/01/04 17:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。