モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

やりたいことをとことん勉強して!

これまでこういった「特定の学習塾と大学が提携する」というのはあまり聞いたことがないが、


今後はこういう事例はけっこう発生するかもね。


大学も塾も生き残りに必死だろうし。




建前で言ってるだけかもしれないけど、「入試のために勉強するのではなく、


やりたいことをとことん勉強してAO入試を受ける高校生を増やしていきたい」という点には


賛成だ。


若いうちから自分が興味をもつ分野をどんどん勉強するのはとてもいいと思う。


小中学生が大学院レベルの勉強をしたいと思うこと、もしくは勉強することをとめる理由が


いったいどこにあるだろうか?



「普通はそんなことしない」 とか 「みんなと違うから」 とか


そんなオトナの屁理屈で子供の意欲を削ぐなんて愚の骨頂だ










飛べ!子供たち!















入学保証ではありませんが…慶大が予備校と共同講座

 慶応大学の総合政策、環境情報両学部(神奈川県藤沢市、通称SFC)は今春から、現役高校生向け

予備校「早稲田塾」(東京都千代田区)と共同で、選抜した高校生約15人を対象に先端科学の

連続講座を開く。


 受講すれば同大に入学できるということはないが、同大は、面接などで入学の意欲や個性を重視した

選抜を行うAO入試を日本で初めて導入しているだけに、入学を目指す高校生には目が離せない

講座となる。特定の予備校と有力大学の連携も異例だ。


 この講座は「スーパーサイエンスプログラム」。今年は、環境情報学部長の冨田勝教授の専門の

生命科学分野で、高校2、3年生を対象に開講する。受講生は4月から8月まで7回程度、冨田教授ら

慶大の教員と、早稲田塾の講師の指導を受ける。8月には、慶大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)

で合宿にも参加する。


 教授が講義するだけではなく、実験や討論、食事などを交えた交流も重視。大学院生らの

プロジェクトにも取り組む。国際会議で発表できる力をつけるために、科学分野の英語も学ぶ。


 早稲田塾に通っていなくても応募可能で、選抜試験では、米誌タイムの記事を読んだ上での小論文と

面接を課する予定だ。


 慶大は2007年度以降、先端科学以外に、情報技術(IT)など他分野の講座の開設も検討する。

早稲田塾は東京都や神奈川県で計13校を展開。AO入試の対策講座にも力を入れていることから、

慶大と連携することになった。冨田教授は、「入試のために勉強するのではなく、やりたいことをとことん

勉強してAO入試を受ける高校生を増やしていきたい」と話している。
(読売新聞) - 1月30日3時20分更新

【2006/01/30 15:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。