モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

がんばれ東海圏!

売上などの実際のお金の面では効果は期待したほどではないかもしれないが、



未来につながったという声が多いのは嬉しいやね(o^-')b


がんばれ!東海圏!



首都圏に負けるな!




万博効果は“限定的” 瀬戸信金 取引先企業にアンケート


 【愛知県】愛・地球博(愛知万博)で地元企業がどれだけ恩恵を受けたかを、瀬戸信用金庫が取引先

企業を対象にアンケートしたところ、万博関連の受注・売り上げの総計は26社で67億6500万円だった。

同金庫自体、期待したような万博関連の融資はほとんどなかったといい、「地元企業は大して恩恵に

あずかれなかった」というちまたの声を裏付けた形だ。


 万博関連の受注・売り上げがあったと回答したのは、土木・建設関係の12社と、陶器をはじめとした

物販の10社、飲食出店をした4社の計26社。物販のうちの3社は名古屋市だが、大半は

瀬戸・尾張旭地区の企業。受注・売上高は、土木・建設関係が34億4900万円、物販が12億3300万円、

飲食が20億8300万円だった。


 数字を、同金庫は「あくまでアンケート結果。すべてをとらえることができたかは分からない」と

前置きしながらも、「飲食は良かったようだが、総じて、1社当たりの額はまちまちながら決して多くない」と

みる。


 ただ直接の受注・売り上げ以外では、「会社をPRできた」「販路、営業パイプを拡充できた」などと

万博効果を説く声が多かった。中には、「万博に参加したことでお墨付きを得、大手企業の仕事に

結び付いた」「海外から提携を持ち掛けられている」と具体的な成果を挙げた企業も少なくなかった。


 ほかに、「社員に刺激となり、マインド向上につながった」と指摘する企業も目立った。 (小島 哲男)
(中日新聞) - 2月1日11時15分更新

【2006/02/03 02:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。