モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

DVは問題なんだ、という認識を持とう

恋人からDVを受けている人は、暴力をやめてほしいと思ってないわけではないと思う。


ただそれを周囲に言うべきではないとか、言っても無駄だとか思い込んでいる人もいると思う。


でもそれではいかんのだと思う。





一昔前はチカンにあってもなかなか被害を訴えられない女性も多かったと思う。


でも「チカンは犯罪だ」という認識を広めた結果、状況はある程度改善されたといわれている。


DVも同様に「犯罪」もしくは「それに類する行為」だという認識を社会の中で醸成すべきだ。





恋人から暴力を受けた女性は周囲に相談したり、力になってくれる機関に相談してほしいと思う。


また友人から「暴力をうけた」という相談を受けた人は力になってあげてほしいと思う。




広がる「デートDV」 暴力防止講座の開催も


 彼氏が彼女を殴る。夫婦間のドメスティックバイオレンス(DV)に比べてまだ問題視される機会が

少ないが、「デートDV」と呼ばれる恋人間の暴力が広がっている。悩みを抱える10代の少女は多く、

専門家が講座を開いて防止に努める動きも出ている。

 長崎市のNPO法人「DV防止ながさき」が一昨年、長崎県内の女子高校生1332人を対象にした調査で、

10%に当たる139人がデートDVの被害体験があると答えた。

 被害者のうち、3分の1はキスやセックスなど性的強要で、殴るけるの暴力も3分の1に上った

(複数回答)。

 神奈川県の私立高2年の女子生徒(16)は「友達の女の子が彼氏に別れたいと話したら、殴られた。

そんな話はよくある」と話す。

 こうした被害をなくそうと、東京の市民団体「アウェア」代表の山口のり子さんが8日午後6時半から、

東京都渋谷区の「東京ウィメンズプラザ」で「DV防止教育講座 デートDVってなに?」と題し講演会を開く。


(共同通信) - 2月7日15時1分更新

【2006/02/08 12:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。