モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

インターネット検閲という意味不明の世界・中国

っていうか検閲なんてその気になったらいくらでも抜けられるのにね(笑)



<米グーグル>中国での「検閲」容認 利益優先に賛否

 インターネット検索最大手の米グーグルが、中国進出のため、中国政府に都合の悪いサイトを表示

しない条件を受け入れたことが議論を呼んでいる。中国に民主化を促すブッシュ政権だが、ネットの世界

は事情が違うようで……。【ワシントン和田浩明、北京・大谷麻由美、野島康祐】


 ◇言論の自由は…割り切りも必要
 グーグルが先月25日から中国で始めた検索サービスでは、中国政府を刺激する内容のサイトは

表示されない。例えば「天安門」を検索すると、トップは米国版などで最初に表示される1989年の

天安門事件関連のサイトで、トップに「天安門地区管理委員会」のサイトが表れる。


 また、中国で非合法とされている気功集団「法輪功」の検索結果では、その活動を擁護するサイトが

開けない。さらに「高句麗は中国の歴史の一部」などと主張する中国メディアへの韓国の反発を報道した

朝鮮日報や、香港、台湾の新聞社サイトも閲覧できない。


 事実上の検閲を許したともいえる、グーグルのこうした対応への風当たりは強い。権力によるメディア

弾圧に反対する国際団体「国境なき記者団」は「中国の言論の自由にとって暗黒の日だ」と批判。

米国内でも、中国の人権事情に批判的なトム・ラントス下院議員(民主党)が「利益の前では、人権に

配慮していられないということだ」と話している。


 グーグルは98年に米スタンフォード大の学生2人が設立。05年12月期決算では、ヤフーに次ぐ

14億6500万ドル(約1714億円)の純利益を上げる大企業に成長している。ネット利用者が急増中の

中国では、ネット企業の競争も激化しているが、グーグルの従来の検索サービスは米国内が拠点で、

表示に時間がかかるなどの支障があった。


 このため同社は、中国現地からのサービス提供に伴い、国内法などに応じて反政府的内容の

検索結果を削除することで中国側と合意した。



 ◇ヤフー、MSも
 こうした規制には、ヤフーやマイクロソフトなど他の米ネット企業も事実上従っている。昨年9月には

ヤフーが、国家機密漏えい容疑で中国公安当局に逮捕された中国紙記者のメール情報を当局に提供

したことが発覚。米議会関連機関が11月、米ネット各社の「検閲協力」に警鐘を鳴らす報告書をまとめた。

今回は、最大手のグーグルの「検閲容認」追随だけに波紋は大きい。


 中国のネット規制に詳しいハーバード大法科大学院のデレク・バンバウアー研究員は「中国政府が

検閲を民間企業に下請けさせるケースが増えている。規制のコストを負担せず、批判を分散させる狙いも

あるのでは」と分析する。一方、こうした見方に対してグーグル側は「世界人口の5分の1を占める中国で

サービスを提供しないことの方が、より大きな問題。中国の変化を促すためにも、現地化は必要な第一歩」

と反論している。


 日本のネット業界関係者の間でも、この論争への関心は高い。野村総合研究所の熊切浩明・主任

コンサルタントは「インターネットは国を超えたサービスだが、規制はあってしかるべきだ。検索サイトは

広告媒体でもあり、ビジネス上のルールは受け入れなければならない」。中国情報サービス会社

「サーチナ」の有田直矢常務は「中国相手のビジネスには割り切りが必要。マイクロソフトだって

中国政府には低姿勢だ」と話す。
(毎日新聞) - 2月14日13時33分更新

【2006/02/15 16:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。