モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

郵政がんばれっ!

都心なんかは特に集配業務を効率化できるよね、たぶん。



郵政がんばれっ!



君らは経営努力を見せないと存在価値すら否定されるんだからさ( ̄ー ̄)




郵政公社、集配拠点1000局削減で3700に



 日本郵政公社は15日、2007年10月の民営化までの間に、郵便物の収集・配達拠点を大幅に再編

する方針を決めた。



 郵便物を集めて配達する「集配郵便局」を、現在の約4700局から1000局程度減らして、効率化する

ことなどが柱だ。



 配達などを行わない郵便局が増えるが、郵政公社は窓口業務を残すことで、郵便局のサービス水準を

維持し、地域住民の理解を得たい考えだ。



 再編計画によると、集配郵便局のうち、約1100局を各地域の拠点となる「統括センター」(仮称)とし、

近隣の集配局の集配業務を集約する。また、約2600局は「前送施設」(仮称)として、07年の民営化後も

当面、集配業務を残す。前送施設は、統括センターの前段階として、近隣局からの郵便物を集め、

統括センターまで運ぶ役割などを担う。



 残りの1000局は、近くの統括センターや前送施設に集配業務を移管して、窓口業務だけを行う

無集配局となる。郵政公社は、再編を通じて、人件費や運送費の削減を目指す。再編計画と、それに伴う

具体的な人員削減計画を3月中に労働組合に提示し、4月以降、地元の自治体にも説明していく方針だ。


(読売新聞) - 2月16日10時24分更新

【2006/02/19 01:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。