モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

緻密な連携=トラブルも一体不可分

東京の公共交通機関は世界のどの都市にも類を見ないほど、高度で緻密なものだと思う。


僕は既に数年前に東京の公共交通機関網を把握することをあきらめ、乗り換え案内サービスに


魂を売ることに決めた(笑)




JRだけでも多くの路線が走り、私鉄、地下鉄、バスなどなど、高架から地上を走る電車から、


地下、もしくは”深い地下”を走る地下鉄やら、都内の主要道路を縦横無尽に走るバスやミニバスは


本当にすごいと思う。


っていうか誰が設計してるんだろう?





ただそれほど緻密に出来上がってるだけに、緻密にそれぞれが連携しているだけに、


ひとたび自然災害や事故などのトラブルがおこると、交通網全体が一体不可分として影響を蒙る。






さぁ、知恵の見せ所だ!


トラブルに強い公共交通網をかんがえよう!






山手線レールへこむ、外回り3時間停止…道工事影響か



 20日午前7時ごろ、東京都港区東新橋1のJR山手線外回り新橋―浜松町間を走行中の電車

運転士から、「車体が横揺れする」と、JR東日本の東京総合指令室に連絡があった。



 後続列車の運転士も、同じ場所で横揺れを訴えたため、午前7時55分ごろから外回りの運転を全面

ストップして調べたところ、約15メートルにわたりレール数か所にへこみがあり、左右のレールで最大

2センチの高低差が見つかった。



 同社で線路を修復したが、外回りは約3時間にわたって運転を見合わせたほか、京浜東北線や

埼京線でも遅れが出て、約11万2000人に影響した。



 現場の盛り土下では、20日未明から道路工事を行っており、同社では、この工事で線路の路盤が

影響を受けた可能性もあると見て調べている。



 ラッシュ時を直撃したトラブルは、通勤・通学の足を直撃した。

 JR新宿駅では、乗客らがいらいらした表情で「大塚駅に行くにはどうしたらいいか」「乗り換えの仕方が

分からない」などと駅員に質問を浴びせ、説明に追われていた。

 男性会社員(54)は、「高田馬場駅まで行くのに、離れた私鉄線の駅まで歩けと言われた」と怒っていた。


 JR新橋駅では、「遅延証明書」を受け取る乗客が列を作った。女性会社員(33)は「会社の定時に間に

合うか危ないところ。トラブルはある程度は仕方ないが、JRは振り替え輸送などの対応が少し遅い気が

する」と話していた。
(読売新聞) - 2月20日12時15分更新
?

【2006/02/21 07:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。