モリヨシキブログ2 
Yoshiki Mori WebLog 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 カテゴリー:スポンサー広告 |  
あとで読む

人間の知性の失敗とそれを乗り越える意志

弾さんが四半世紀後のために、今日読んでおくべき一冊 - 書評 - 貧困のない世界を創るという

エントリーをあげている。


Muhammad Yunus氏の著作の書評だ。


個人的には下記に共感。
(引用)

 この瞬間も貧しい人は常にいて、貧困は人間の運命の一部であるという考えを、私たちは受け入れている。間違いなく、私たちがこの概念を受け入れているという事実こそ、貧しい人々の存在が続いている理由なのである。もし私たちが、貧困は受け入れがたいものであり、人間の文明社会にそんな場所はあるべきではないと固く信じているなら、私たちは貧困なき世界を創造するために、ふさわしい組織と方針を築きあげるだろう。
 貧困が存在しちえるのは、私たちが人間の能力を過小評価した哲学的な枠組みを築き上げたからなのだ。私たちが設計した概念は狭すぎる。ビジネスの概念 (利益だけが人間の原動力となる)、融資資格の概念(自動的に貧しい人々を排除する)、起業家精神の概念(人々の大部分の創造性を無視する)、雇用の概念 (人間を活発な創造者ではなく受け身の容器にする)。そして私たちは半分しか完成していない組織を作り上げた。現在の銀行システムや経済システムは、世界の半分を無視するものだ。貧困が存在するのは、貧しい人々の能力の不足のためではなく、むしろこれらの知性の失敗のためなのだ。

(引用ここまで)


なるほど、確かに。

かつて女性には選挙権がなかった時代があった。

人類はそれをOvercomeしてきた。

われわれは貧困についても同様にOvercomeするのだ!というのが

著者の意志なのだろう。

個人的には「起業家精神の概念」「雇用の概念」については

わりとすんなりOvercomeできる気がしている。

ほかのものは僕はよくわからんwww




いずれにせよ、未来は我々が創るのですね。(o^-')b
【2008/11/30 19:00】 カテゴリー:日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |  
あとで読む

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

lukemori

有限会社アルケミー 代表取締役 森良樹のブログです。
モバイル・インターネット / 起業・経営 / 英語・異文化 / ETIC / GTD などについて書いています。
This is Yoshiki's WebLog..
It is only in Japanese so I'm sorry about that for my foreign friends, especialy if I mess up your Facebook page.
Please send me an email if U wanna contact me.

QR

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア


Follow luke_mori on Twitter

あわせて読みたい





Powered by 英語名言集



presented by 地球の名言

今日のヒトコト







フィードメーター - モリヨシキのモバイルビジネスブログ2

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。